カテゴリー
アスリート

ミスターオリンピア直前・山岸秀匡さんのカーボアップに密着

日本初のIFBBプロ・ボディビルダー山岸秀匡さん。
You Tubeチャンネル登録者数15.3万人を誇る人気ユーチューバーでもあります。

2007年に山岸さんが日本人で初めて出場したのが「ミスター・オリンピア」。世界最高峰のプロ・ボディビルダーの大会です。出場するだけでも栄誉なこの大会、山岸さんは今年通算10回目となる出場を決めました。

開催まであと6日に迫ったミスター・オリンピアに向けての山岸さんの最終調整の様子は、You Tubeチャンネルプレミアムサイトの日々のブログで公開されています。

以前から「最終調整にはtheANkoを使う」と公言してくださっていた山岸さんが、実際にtheANkoをどのように摂取しているか、You Tube動画で紹介してくださっています。
せっかくなので「世界最高峰のプロボディビルダーの最終調整」がどんなものか、一緒に覗いてみませんか。

●カーボアップとは

ここで一般の方には聞き慣れない「カーボアップ」という用語についてご説明しておきましょう。通常ボディビルダーは筋肉を育てる期間は炭水化物は控えめにして、タンパク質を多く取ります。しかしコンテストなどの直前期、炭水化物を大量に摂りグリコーゲンを筋肉に溜め込むことによって、筋肉を張らせ、肉体を瑞々しく見せるテクニックがカーボアップです。

今回の動画はオリンピアの12日前。本番までまだ間がありますが、それには訳があります。山岸さんは3日間カーボアップして4日目がコンテストというシミュレーションを行う予定なのです。

どれくらいの食生活をすれば本番でどれくらい筋肉が大きくなるか見てみようというのです。さすが経験豊富なボディビルダー、「筋肉の予行演習」とは常人には思いつきません。

●1日6食

山岸さん、頬のあたりがだいぶすっきりなさったようです。体脂肪率どれくらいなんでしょう。プレミアムサイトで毎日すべての食事を公開していて、数日分見せていただきましたが本当にストイックです。

鶏・鶏・鶏・魚・鶏・魚・鶏、みたいなローテーションで、私だったら2日で逃げ出します。

水分や塩分の量、どのタイミングで摂るかも、スプーンできっちり正確に測っています。いつも思うんだけれども、山岸さんて本当に几帳面ですよね。

【1食目】朝9時
「野菜を食べないので有名な山岸さんが最近野菜を食べてるぞ!」と一部で話題になっていました。(そんなことで話題になるのはスタア)

・ライス300g
・エッグホワイト(卵白)300g
・全卵2つ
・野菜
・餅1個
theANkoこしあん半分(50g)

「これでだいたい炭水化物100gちょっとオーバーかな」とのこと。私が愛用する糖質量一覧サイト「ロカボスタイル」で調べたところ、似たような糖質量で言うと「あんまん1個」が48.5gの糖質量なので、100gというとあんまん約2個分です。なかなかの量ですね。

【2食目】昼11時
9時の2時間後11時に2食目です。えっ・・・。ボディビルダーっていろんな意味で過酷ですね。

・牛肉50g
・ライス200g
・餅1個
theANkoこしあん半分(50g)

【3食目】昼13時半
なんだか山岸さんがちょっと嬉しそうなのは、しろあんが一番お好きだからです。ご自分でおっしゃっていましたから間違いないです。「rice n grind」とはお米のシリアル的なものらしいです。cream of riceと書いてあるのでマッシュポテトみたいなものでしょうか。

rice n grind
・鶏むね肉50g
・野菜スープ
・餅1個
theANkoしろあん半分

こんな顔で餅&しろあんを味わってます。かわいいぞ、けしからんな!

【4食目】夕方16時
見たことのあるようなメニューですがたしかに4食目です。2〜3時間おきにこれだけの量を食べ続けるのもしんどいはずですが、山岸さんはいつも笑顔です。好き。

・ライス200g
・牛肉50g
・餅1個
・ゆで野菜
・野菜スープ
theANkoしろあん半分

合間合間の愛犬サクラ登場が箸休め。

【5食目】夜19時
山岸さんはまだ食べ続けます。「野菜は嫌いなんだけどもこの段階になるとなんでも食べたいので食べる」と言っていて、もうかわいそうになってきます。もうやめて、山岸さんにカツ丼と鶏の唐揚げ持ってきて!でも山岸さんはやるのです。ミスター・オリンピアのために。ご自分のために。

・ライス200g
・鶏むね肉50g
・ロースト野菜
・餅1個
theANkoこしあん半分

【6食目】夜21時
山岸さんの長い一日がようやく終わります。最後だからハーゲンダッツやビッグマックが出てくるわけではなく、やっぱり肉とご飯と餅とtheANko。

・ライス200g
・牛肉50g
・ロースト野菜
・餅1個
theANkoこしあん半分

ということで本日の摂取量は
炭水化物650g
プロテイン180g
総摂取カロリーは3700kcal

ちなみに、農林水産省が推奨する成人男性の1日の総摂取カロリーは2200(±200)kcal。ほぼ1.5倍のカロリーを摂取しているのでした。そしてしつこいようですが、炭水化物650gは、あんまん換算で13個分となります。

●応援します!山岸秀匡さん

厳しいトレーニングに厳しい食事制限。この生活を何十年と続ける山岸さんの鉄の意志には感嘆です。過酷な中でもtheANkoのようなスイーツでひとときの休息を感じていただければいいなあと思います。

普段なかなか見ることのできないボディビルダーの食生活、いかがでしたでしょうか。一般の方へは山岸さんの真面目ながらもおちゃめなキャラクターが大人気のYou Tubeを、本格的に学びを求める方には限定情報満載のプレミアムサイト「ラスベガス筋肉製作所」をお勧めします。

このブログでも何度か記事にいるので、あわせてお楽しみ下さい。山岸さんのミスター・オリンピアでのご健闘をお祈りしています!

山岸秀匡さんインタビュー「パワーと筋肉が欲しかったら炭水化物を怖がるな」(2020年1月30日)

BIG HIDE CHANNELでtheANko(2020年6月3日)