カテゴリー
theanko レシピ

the ANkoでひんやりデザート

梅雨の後半、蒸し暑い日が続きます。そんなときはひんやりデザートで体の中からスッキリしませんか。

【その1】the ANkoでそのまま”あんこバー”

「あずきバー」は井村屋の登録商標なので大人の配慮です。。

the ANkoにタピオカ用の太いストローか割り箸をブスッと深く刺します。最後の方まで深く刺さないとあんこを支えられないので遠慮なくどうぞ。

見事に凍りました。パックの上の方、吸口ギリギリのラインをハサミで切ります。

そ~っとパックを外していきます。

じゃーん。みごとなあずきバ。。。もとい、”あんこバー”の完成!

ほろほろ崩れるかと思っていたのですが、意外にしっかりくっついています。食べ終わるまで崩落はありませんでした。冷たさで甘さが抑えられてさっぱりといただけます。固くて歯が立たない感じでもなく、コシュコシュと心地よい歯ごたえ。すごく上品なおやつになりました。これはおすすめ!

丈夫なチアパック入りだからこそそのまま凍らせられるのです。全体が凍るので、懸案の「あん残り問題」もするっと解決です。わざわざ棒に刺さなくてもパックのまま凍らせた後、パックの下をはさみで切り、押し出してかじればOK。夏の練習後、冷たいあんこでリフレッシュしませんか。

【その2】the ANkoでこおりあずきミルク

ラップの上にあんこをひとくち大に絞ります。または製氷皿で凍らせても手軽です。

これを冷凍庫へイン。

凍ったあんこをグラスに入れて牛乳を注ぎます。

冷え冷えが長続きする、こおりあずきミルクの完成。
冷たいうちに崩してシェイクのようにしてもいいし、ちょっとずつ溶け出してくるあんこを楽しんでも。ちなみにつぶあんの場合ストローはタピオカ用がおすすめです(あんこが詰まるので)。

【夏越の大祓とあんこ】

6月30日は夏越の大祓でした。
一年の半分が過ぎ、それまでに犯したツミやケガレを祓い清め、残りの半年息災に過ごせるように祈る行事です。その際、「水無月」など豆を使った菓子や料理を食べる風習があります。豆は「魔滅」に通じ、穢をおとし魔を払う食べ物と思われているからです。

急に暑くなったり湿気で体調を崩しやすい頃でもありますから、栄養豊富な豆は理にかなった食べ物でもありますね。あんこで残り半年のパワーチャージをして、健康に過ごしましょう!

the ANko のネットストアはこちら

カテゴリー
theanko レシピ

免疫力アップ・酒粕甘酒にthe ANko

世間はコロナウイルスの話題ばかりですが、季節柄花粉も飛びはじめましたね。めかゆい。。。
花粉症に効果があるというので、ここのところ毎日酒粕甘酒を飲んでいます。普段のおやつをやめて酒粕甘酒に置き換えました。
築地果汁創作所の飲むあんこ,空也今までは麹甘酒が好きでよく飲んでいました。しかし酒粕の効果効能を調べたらとんでもない優秀さでびっくりです。
酒造メーカーの菊正宗様のサイトに書かれていたものだけでこの通り。(サイトにはそれぞれの理由もちゃんと説明されていますのでぜひご一読を)

・美肌効果・免疫力アップ・生活習慣病の予防効果・肝臓の保護・便秘の解消効果・肩こりや頭痛、冷え性を緩和・糖尿病、肥満の予防と体質改善・アレルギー体質の改善・高血圧の抑制・骨粗しょう症の予防・悪玉コレステロールの減少

築地果汁創作所の飲むあんこ,空也免疫力アップは、花粉対策にもコロナウイルス対策にも、非常に重要です。目に見える効果としては、便通がものすごく良くなったことでしょうか。詳細は控えますが、「もともと快便な方だがさらに輪をかけて」とだけお伝えします。

築地果汁創作所の飲むあんこ,空也酒粕甘酒には一般的に砂糖を加えますが、今年はthe ANkoを入れた甘酒にハマりました。
上品な甘味で砂糖よりもさっぱりとします。
あんこが入っていると甘酒のおやつっぽさが増すというか、お汁粉と甘酒半々みたいで満足感が違うような。
大さじ1杯ほどのthe ANkoでほんのりとした甘味になってちょうどいい感じ。
酒粕が苦手な方にもおすすめしたい美味しさ、ぜひお試しください。

築地果汁創作所の飲むあんこ,空也甘酒の作り方は、ものすごく簡単。
キャラメル換算3〜5個分くらいの酒粕を、お湯で溶かすだけ。
お酒に弱い人はそれを電子レンジでチンして熱くするとアルコールがさらに飛びますが、注意点が。

酒粕の塊が残っている状態でチンすると、酒粕が爆発してレンジの中が大変なことになる可能性があります。
必ずよく溶かしてからチンして、熱しすぎにご注意ください。

築地果汁創作所の飲むあんこ,空也

意外にも白あんとの相性がバツグンです。

→→→the ANkoネットストアはこちら

カテゴリー
レシピ

the ANkoでthe おしるこ

こんにちは、築地果汁創作所です。

発売前にあれだけネガティブなブログを投稿し、不安な気持ちをそのまま正直に吐露しまくったにもかかわらず、発売してみれば大変好調。

ご購入いただいたみなさま、見ず知らずの私たちのthe ANkoを買っていただき、心から感謝します。
ありがとうございました。

今から思えば別にあんなにネガティブになることはなかったなーと思うくらいthe ANkoは美味しいんですが、まずはなにより知っていただくことが必要です。

これから様々な形で露出をしていきますので、どこかで見かけたら「ああ、あのあんこか」と思っていただければ幸いです。

話は変わりますが、毎日寒いですね。

「今朝はヨーグルトじゃないんだ・・・何かあたたかい、あたたかいものを・・・私にッ・・・」
と着替えるときすでに力が入ってしまうくらい。

築地果汁創作所の飲むあんこ,空也

でまあ、私だったらって話ですけど、こういうものを用意します。
今朝はつぶあんな気分。

築地果汁創作所の飲むあんこ,空也
築地果汁創作所の飲むあんこ,空也

ひとパック分ひねりだして、お湯をお好みの量そそぎます。
私が何回か試してのベストは150ccです。
寒天や水飴が入っていない柔らかいあんこなので、すぐに溶けます。

このままでもいけますが、私ならこう。

築地果汁創作所の飲むあんこ,空也

お正月のお餅が残っていたらぜひそれを。
ものっすごく簡単にしあわせになれます。

私が市販のあんこを食べてよく思うのは、

・甘さがキーンときすぎ問題
・小豆の渋みを抜かなすぎ問題

の2つです。

その点the ANkoは、空也の山口さんが
「甘さはここまで!」
「渋抜きはここまで!」
と自信を持って決めたきわっきわのところを突いているので、甘さも渋みも足りなくもなく、多すぎもしない。

「プロの塩梅」ってこういうことなんですね。(the ANkoに塩は入っていませんけどね!)

あったかいおしるこで今日も元気に。

あ、寝坊したあなたも、チューブのまま駅のホームでお召し上がりになれます。

the ANko はネットストアのほか築地果汁創作所の店舗でも販売しています。