Categories
theanko アスリート

お父様、お母様へ (医療従事者クーポンへの反響)

現在、新型コロナウイルスへの対応にご尽力いただいている医療従事者の皆様とそのご家族様に、theANkoを半額でご提供しております。

社長・平子の思いを綴ったメッセージをたくさんの方が読んでくださいました。お客様が「○○病院の友人に渡します」などと教えてくださることもあり、休憩中のいこいのひとときにtheANkoが少しでもお役にたてばと願うばかりです。

余談ですが、クーポンを使わずに通常価格でご購入いただいたお客様にも心より感謝申し上げます。”医療従事者の方への支援分”だとご理解くださっていること、それもまたひとつの支援と受け止めております。皆様の矜持に胸打たれます。

医師であるご家族へtheANkoをお送りくださったお客様からご両親へ送ったメールを、許可を得て掲載させていただきます。

この未曾有の局面においてご家族を心配する気持ち。遠く離れた外国にいて力になれないご自分を歯がゆく思う気持ち。そしてご両親を強く信頼している気持ち。

そんな気持ちをtheANkoに乗せてご家族にお届けしました。ご両親はtheANkoを手に取る度に息子さんのことを思い、それだけで勇気をもらっていらっしゃると思います。

慶應大学から三井物産アイスホッケー部を経て現在ドイツのStuttgart Rebels/1b で活躍する、込山 優 選手から医師であるご両親へのメールです。


お父様、お母様

勝手に荷物を送ってしまった事をお許し下さい。
ただ、どうしてもお父様とお母様、それとTちゃんに食べて欲しくて贈ります。

平子さんのメッセージに書いてある通り、医療従事者が大変な事は重々承知しています。
お父様は医長として、お母様とTちゃんは新天地で今を戦っている事を僕は知っています。ただ、現状は思っているよりも深刻なのも分かっています。
毎日激務の中で、身体も心も少なからず疲れが溜まってくると思います。だから、それを少しでも減らして欲しくて、平子さんのtheANkoを食べて欲しくて、このような形で贈りました。

「優の方が状況は深刻なんじゃないか?人の事心配する前に自分の事心配しなさい。」って思うかも知れませんね…
確かに今のドイツは接触制限処置も出ているし、感染者数も死者も日本と比較にならないぐらい出ているのは現実です。感染への恐怖と不安で街が落ち込んでいる姿はもう見たくないと思うほどです。

だけど、お父様やお母様が知っている僕は、自分の事よりも他人の事を心配する性格だと知っているはずです。そして、一度やると言ったら、頑なにそれを貫き通す性格であることも知っているよね。だから、僕は大丈夫。まだやりたい事があるうちは、その辺でくたばる事なんてないよ。それよりも、お父様とお母様、Tちゃん達が心配なんです。

最初に贈るやつは皆で分けて下さい。味の反応だけ教えて下さい。職場の人にも渡してみて下さい。美味しかったら教えて下さい。また贈るから。
「そんな事しなくて良いよ」と思うかも知れないけど、僕なりの應援の仕方をさせて下さい。
僕は医者にはなれなかったけど、医者の息子として二人の背中を見てきた。だから、少しぐらいは應援させてくれ。

ドイツから元気な姿で帰るから、それまで身体を大事に労ってね。